神奈川の賃貸事情について

神奈川の賃貸事情について

神奈川の賃貸事情と地域の特性

県外から神奈川県に引っ越しをする場合、神奈川の賃貸事情についてここで紹介させていただきます。一口に神奈川県と言っても、横浜市のような大都市部から、風光明媚な小田原まで、場所によって街の雰囲気や印象も全く違ったものになってきます。国立近辺であれば、文京地区などでパチンコや風俗系のお店がないのが特徴で、ご家族や女性がお住まいになるには、とっても良いポイントとなるでしょう。有名な桜並木もあって、毎年春には美しい景色を見ることができます。

平塚も良いところが多いです。特に通勤に関しては、朝に平塚駅から始発の電車があるため座り易く、東京まで1時間という便利さもポイントでしょう。自然も多く、海も近く、非常によい環境であると言えます。その上、藤沢や茅ヶ崎と比較して、家賃相場が安いことがあって、おすすめの場所です。小田原も捨てがたいものがあります。駅周辺は十分な街並みで必要なものが一通り揃っている上、通勤面から見ても交通アクセスが発達していて便利です。

海も近く風光明媚という点では一番のポイントかもしれません。箱根へのアクセスも簡単で、電車やバスを利用することで、休日には箱根に行って、芦ノ湖周辺でのんびりと休日を過ごすことができるのは、とても魅力的です。大船周辺も、休日に鎌倉や江の島へ出かけるのに便利な場所ですし、鶴見までであれば、東海道線や横須賀線を利用することもできます。相模原市も、落ち着いた雰囲気があって、ゆったりとした生活を過ごすには良い場所だと言えます。