神奈川の賃貸事情について

神奈川の賃貸事情について

神奈川の賃貸事情、住みたい街ベスト3

神奈川県といっても横浜市、川崎市、その他の市、魅力のある街が県内には沢山あります。神奈川の賃貸事情といっても範囲がとても広くなります。そこで「住んでみたい街ランキング」上位に入っている皆の憧れの街の賃貸事情、街の魅力について調べてみました。まず県内でランキング上位の街といえばなんといっても「横浜駅」周辺です。横浜駅は県内では1日の乗降客数ナンバー1、全国でみてもナンバー5の日本有数の巨大ターミナルです。駅周辺には企業やデパート、飲食店などが密集していてとてもにぎやかですが、青木町、高島台、北軽井沢あたりに行けば横浜駅から徒歩圏内でありながら閑静な住宅街になり賃貸物件も沢山見つかるでしょう。

神奈川県で次に人気のある街は鎌倉になります。鎌倉といえば古都として全国的にも有名ですし、観光客も大勢訪れる街です。ですから鎌倉は街を歩いても、おしゃれなカフェやレストランが多いですし、海が近く自然が豊富な点が魅力です。一年中マリンスポーツを楽しむ住人が多いので、賃貸物件でも敷地内に海の砂を洗い流す為の足洗い場があったり、サーフボード置き場のある物件もあります。鎌倉駅周辺では家賃も2LDKで10万円以上とちょっと高目な相場ですが、江ノ電沿線の稲村ヶ崎駅や七里ヶ浜駅では2LDKで7万円程度が相場になります。

神奈川県の人気ランキング3位は田園都市線のたまプラーザ駅になります。住所では横浜市青葉区になります。田園都市線の開発と共に街造りが始まったので、道路や住宅の区画が整っており、街並みが美しい事が特徴です。渋谷へは急行を利用して約20分と交通の便も良く、おしゃれな若いファミリー世帯に絶大な人気を誇っている街です。駅前にはたまプラーザテラスなどのショッピングセンターもあります。それだけに家賃相場は比較的高く、3LDK、70平米台のファミリータイプの部屋では16万〜20万が相場です。